×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

禁煙方法、喫煙のデメリット、厳選の禁煙グッズをご紹介。今流行の良品電子タバコも取り揃えております。禁煙するなら「禁煙の店」で。


禁煙商品送料無料

まずは禁煙のデメリットを記載する前に、喫煙者の意見を代弁しタバコを吸うメリットについて考えてみましょう。

 ⇒ いや、メリットはいいからデメリットが知りたい。

  • ◎集中力がアップする。
  • ◎便通が良くなる。
  • ◎カッコいい。

上記などの理由のために、「あなた」もしくは「あなたの大事な人」はタバコを吸っているのでしょうか?

◎集中力がアップする?

タバコは集中力アップにいい

「タバコを吸っていない人」は「タバコを吸っている人」より集中力が無いのでしょうか?はい、まったく違います。タバコを吸い続けていれば何時間も集中して物事を行えるのでしょうか?吸っていない人は行えないのでしょうか?
「タバコを吸わないがために、集中力が切れる」そんな体になってしまい、そのために喫煙者は集中力注入(タバコ注入)を行っているに過ぎません。
タバコを吸っていない人でも集中力のメリハリはあります、非喫煙者は集中力が切れたら「紅茶でものみ一息入れる」や「音楽を聞く・テレビを見る」など、個人の集中力管理のメリハリをしっかりと持っています。「集中力=喫煙」は集中力が切れた際のリラックス行動の一つに過ぎません。その一つの行動として、体に害のある方法を選ぶのは得策とはいえません。

◎便通が良くなる?

タバコは便通にいい

喫煙によって一時的に胃腸の運動が活発になり便通が良くなると聞きます。喫煙時にはタバコ内に含まれるニコチンが血管を圧縮させるために胃腸官の動きを短期間内のみ促進し便通が良くなるといった動きをします。
そのため女性の喫煙者には、便通のため(特にメンソール)を吸っている方々も多くいらっしゃるかと思います。しかし医学的には喫煙によって胃腸機能に大きなダメージを与えるため、便秘、消化不全といった現象に陥ることは少なくありません。
「タバコを吸っているがために便通が良くなる」わけでは無く、「タバコを吸わないと便通が悪い」体になってしまっているのです。便通が悪いのならば、体に良い漢方薬や薬がいっぱい世の中にはあります。選択肢は色々あります。

◎カッコいい?

タバコはかっこいい

「タバコを吸っているしぐさがカッコいい・セクシー」などと言われることもありますが、逆に「タバコを吸っている人は絶対無理・嫌い」と言う人も多いにいます。日本全国では、半数以上の人がタバコを嫌っているのが現実です。
それでも少数派の意見・個人的な美に答えるためにタバコをステータスとして吸うのは利口な考えとはいえません。世の中には「悪い=カッコいい」といった文化が少なからずありますが、「悪い=体に悪いこと=カッコいい」というのはどうでしょうか?
皆さんと同じように常識のある人には、理解するのが難しい方程式です。「悪い=カッコいい」が一番簡単なモテる方法かも知れませんが、一般社会の中では、「タバコ=カッコいい」よりも、より己を磨くことで、努力してみてはいかがでしょうか?害の無いECOな人間に。

「言ってることは全部分かってる、でもタバコは止めれない!」「タバコ止めたいけど、止める必要を感じない」「よく言われていることを、再度しつこい!」と思う方も多いと思います。はい、仰るとおり、こういった理由のみのためにタバコを吸っている方は、一切お金をかけず簡単に禁煙を実行出来ます。

そう、一番問題なのは、「習慣性」「ニコチン中毒性」です。こちらに関しては、「まず始めに」で説明させていただきますが、まずはどれだけ喫煙である「あなた」または「あなたの大切な人」の人生に「害」を及ぼしているか知らなくてはなりません。

喫煙の大きな3つのデメリット

まずは、形で見える「金銭面」

禁煙による金銭面

近い将来、一箱1000円になるだろうと言われている今日、タバコを吸わなければ、掛からないかからないのに・・吸っているがために毎月掛かるタバコ代。
ここではある喫煙者を例にとり、どれほどタバコにお金を使っているか考えて見ましょう。

喫煙歴10年のAさんの場合
320円のタバコを毎日1箱を欠かさず吸うAさんは、これだけお金が掛かっています。

1ヶ月
(30日 x 320円 )+ 200円 = 9,800円!!
欲しがっていた音楽プレーヤーが買えますね・・・

1年間
(365日 x 320円 )+ 2,400円 = 119,200円!!
こりゃ、最新のテレビ・パソコンなどの家電が買えちゃいますね・・・

10年間
(3650日 x 平均270円 )+ 24,000円 = 985,500円!!
それなりの車が買えるのでは・・・

ここに記載した金額例は、全て普通の人が使う必要の無いお金です。これだけのお金を無駄にしています。将来タバコが1箱1000円になったら、Aさんは毎月3万円もの無駄な出費をしなくてはなりません。
これだけのお金を掛けてまで、あなたは吸い続けますか?


人生の歯車を大きく狂わせる「生活面」

禁煙による人生面

喫煙者の多くは、当たり前に、「タバコを吸う」という行動をとります。しかし、この行動がどれだけあなたの生活にマイナスを与えているか考えたことはありますか?他の人より不利に人生を生きる必要はありません。ここでは喫煙が「あなた」または「あなたの大事な人」の生活にどう影響しているのか、いくつか掲載していきましょう。

タバコは味覚障害を引き起こします。

食事は、生きるために絶対不可欠です。美味しいものを、本当に美味しく食べることも。人生の楽しみの一つといえましょう。しかし、タバコを吸っていると人は、この楽しみを自ら半減させてしまっています。
喫煙をすると口の中に、タバコの味が残ってしまい、その影響で、美味しいものを100%体感することが出来ません。一流シェフやソムリエが、タバコを絶対に吸わないのにもこういった理由があるからです。美味しいものを、心から美味しいと感じ楽しむ生活に興味はありませんか?

社会的地位・ソーシャル

最近では、禁煙区域が増え、以前にもまして喫煙者の肩身が狭くなったと感じるかたも増えてきたのではないかと思います。何故ここまでして、国・地域・団体が禁煙運動を進めているのか、それは喫煙は「中毒性の高い害」でしか無いからです。以前までは、タバコを吸うことがステータスとなっていた風習が、今では逆に、喫煙者は、中毒者、弱者、といったマイナスのイメージしかありません。
近い将来、喫煙者はより隅へ追いやられていくでしょう。社会から嫌われてまで、タバコを吸い続けるのは相当な覚悟がいります。そこまでして、タバコを吸い続ける意味はあるのでしょうか?また喫煙者が吐く副流煙によって非喫煙者の体にも大きな害を与えます。
副流煙に含まれる毒で人の命さえも奪いかねないとさえ言われています。極端な話ではありますが、今後「喫煙者=殺人者」と言われ社会に適応することさえ難しい世の中もくるかもしれません。

あなたの子供が生まれないかも・・

子供を生み、素晴らしい家庭を持つことは、多くの人が望む理想の将来だと思います。しかし、タバコには、生殖力を弱める効果があり、不妊症になる確率が非喫煙者に比べて大変高くなると言われています。タバコを吸っていたがために、子供が生まれない体になってしまったら、後悔してもしきれないあなた自身の責任です。
また、喫煙者の子供には、障害児が生まれたり、乳幼児突然死症候群となる原因にもなりると現在の科学では解明されています。あなたが望む将来の理想の生活を捨ててまで喫煙を続けるのは良い考えとは言えません。
喫煙は男性のED(勃起不全)の原因になっております。EDで悩んでいる人の大半が喫煙者であるというリサーチ結果も出ております。良き性生活を送るためにも禁煙は必要不可欠です。


あなたの体が危ない!「身体面」

禁煙による身体面

近代の科学の進歩により、タバコがもたらす人体への害が、色々と立証されてきました。タバコに含まれるニコチン/タールは、喫煙者の体/命に大きな害をもたらします。何気なしに吸っているそのタバコでどれだけ体に悪影響を与えているか、しっかりと認識しましょう。
また、タバコによる身体への害は、喫煙者自身だけでなく、喫煙者の周りにいる全ての人にも同一の害を与えていることを知らなくてはいけません。今年のタバコによる死亡率は、全死亡率の10%以上にも及ぶと言われており、200もの有害を持つタバコを撲滅する運動が世界各国で行われているのも、当たり前と言えるでしょう。

喫煙により、肺は日々ダメージを受けています。喫煙者と非喫煙者の肺を比べた写真をご覧になった方も多いかと思いますが、喫煙者の肺は、非喫煙者が一生を終えてもあのように損傷した肺になることはありません。喫煙がもたらす肺へのダメージにより、息切れ、咳の増加、そして最悪、肺がん、肺疾患により命を落とす危険性があります。幸運なことにも禁煙をすれば、人体の回復能力により、数年で肺は元通りの綺麗な姿に戻り、通常に機能します。そして肺がんなどの命の危険性も喫煙時よりも大幅に低減させます。

心臓・脳

喫煙することにより、血液が固まりやすくなり、動脈硬化を促進させる悪影響があると今日の科学では言われております。血流に大きな害をもたらし、心拍数が以上に高くなったり、狭心症、心筋梗塞、脳卒中になる危険性を高める働きをします。リラックスするからと吸っているタバコによって、不安になりやすい・動揺しやすい精神体へと変化していきます。また、専門家の中には喫煙により、心臓病になる危険性が非喫煙者に比べ2倍近くに跳ね上がるという人も多く、体を支える心臓・脳に大きな負担を与え命を危険にさらします。

口内・呼吸器官

タバコに含まれるタールは、ビタミンなど体に有益な物質を壊す働きをします。ビタミンが減ることにより口内炎の増加や肌荒れの原因となります。喫煙により歯周病・歯抜けを促進し、治療することも出来ないと状態へと悪化することもあります。また、口腔癌、喉頭癌、食道癌を引き起こす原因にもなり、命を失う可能性もあります。

喫煙者はこれだけの「人生の害」をかかえながら、生きていかなければなりません・・・正直なところかなり酷ですね・・・また、これらの害は喫煙者のみならず周りの人にも同様の害をもたらします。
想像してみてください。これら全てをかかえる必要の無い人生を。残り数十年捨てたもんではありません。
「禁煙の店」では、ストレスを感じてまで禁煙したくない「簡単に禁煙」を考え、厳選禁煙グッズを紹介しています。
もちろん、お金をかけずに禁煙できる人は、出来るところから禁煙生活を始めるに越したことはありません。

あなたの「世の中に良いECOな生活」を祈ります。